デジタル・DRMソリューション
私たちはデジタル技術でお客さまの課題を解決します。
消費者のライフスタイルの多様化に伴い、今まで当たり前のように行ってきたマスメディアによる販促手法から、個人・パーソナルを意識したダイレクトな販促手法にシフトが進んでいるといえます。
企業の販促宣伝活動においても、より費用対効果(ROI)を求められるダイレクトマーケティングへシフトしており、今までのような消費者に「伝える」「売る」だけではなく、情報を「収集」し活用していくマーケティング・ソリューションをご提供します。

マーケティング(現状/問題点分析)

お客様に目標や目的、要望などをヒヤリングを行い、お客様の本当のニーズを把握します。これを受けてマーケットリサーチなどを行い、マーケットの現状を把握します。そこから問題点の分析、課題の洗い出しを行い、最適なマーケティング戦略を構築。企画立案や具体的な宣伝広告展開など、マーケティング戦略を策定します。

プランニング(企画/立案・提案)

お客様のニーズに沿った明確な目標を設定。さらに、マーケティングの結果を反映させ、より効果的な企画立案・提案を行います。企画においては、印刷媒体を主としたグラフィック、Webサイト等お客様にとって最適な企画提案を行います。

効果・検証(効果測定/改善点検証)

当初設定した目標や目的がどれくらい達成されたか、市場の反応や評価をもとに、その効果を測定して検証、次のステップへつなげていきます。

制作(ディレクション/デザイン)

グラフィックにおいては、企画の内容に沿って、その仕様や方向性を決定。より効果的と考えられるクリエイティブ表現(デザイン・コピー・ビジュアル)に仕上げます。また、事後検証ができるよう、オファー等も検討します。

マッピングアイ〜EINS Direct Marketing〜
ターゲットエリア分析〜効果測定

勘に頼った販促ではなく、マッピング・アイの統計データに基づきターゲット選定を行うため、より効果的な販促活動ができます。効果測定を行うことによってレスポンスの傾向も分析できます。

ターゲットエリア抽出

リフォームに関連のある項目を統計データから抽出。(今回は「持ち家」と「年齢」)複数のデータを絡めて一番ターゲットに近いエリアを選定(黄色のエリア)。

販促
効果測定

レスポンスがあった人の住所データを地図上に表示。地理的要素が影響するため、店舗に近いほどレスポンスが高いことがわかる。

DM配布戦略

「マッピング・アイ」はDM配布戦略にも有効なツールです。例えば休眠顧客の活性化をDMで行う場合、データを地図上に表示することで、どのエリアに休眠顧客が多いか、その理由は、といった分析を行います。その結果をDMのクリエイティブに反映すれば、DMの効果をUPさせることに役立ちます。

〈図はイメージです〉

BACK