プリンティングソリューション
コールドフォイル印刷 ブリリアントアイなら様々な色表現を可能にします!

フォイル印刷+カラー印刷を行なうことで、高品位な印刷を実現


ブリリアントアイ

 従来、フォイル加工といえば、熱を加えて箔を圧着する箔押し(ホットスタンプ)が 主流でしたが、当社コールドフォイル印刷「ブリリアントアイ(R)」は、熱を使わない技術のため、「コールドフォイル」と呼ばれています。
 コールドフォイル印刷「ブリリアントアイ(R)」は、最初のユニットにて、箔の絵柄となる形の刷版を用いて糊を転写します。
第2ユニットにて、箔が糊のついた部分に転写をしていき、第3ユニット以降は4色(CMYK)の印刷へと進んでいきます。
 コールドフォイル印刷「ブリリアントアイ(R)」は、箔の上に色をのせることが最大のメリットなのです。
 特に網点印刷ができるため、微細な模様なども印刷可能となり、さらに0.1ミリ罫の印刷、小さな書体の文字印刷もできるため、表現の幅が広がっていきます。
 このように、ホットスタンプではできなかった様々な表現が、コールドフォイル印刷「ブリリアントアイ(R)」を用いることにより、様々な表現の実現を可能としていきます。


ハイデルベルグ社製XL105-10LX

 コールドフォイル印刷「ブリリアントアイ(R)」は、ハイデルベルグ社製最新鋭UV印刷機(スピードマスターXL105+インライ箔押し機(フォイルスター)にて印刷 を行なっております。
前述のフォイル印刷+カラー印刷に加えて、以降残りのユニットにて4色カラー(もしくは特色)+ニスコーターの設備を所有しているため、更に多彩な表現が可能となります。



ブリリアントアイクロス TM でプラスの表現力をアップ

 ブリリアントアイクロス TM は、コールドフォイル印刷「ブリリアントアイ(R) 」に ニス加工をプラスした表現技術です。
コールドフォイルの持つ輝きの上に、様々なニス加工を加飾することで、 また違った新しい加工表現が生み出されます。
ポスター、パンフレット、パッケージなどへの加飾表現の幅が 広がっていき、ニス加工による表現が無限大に広がっていきます。 また、お客様のご要望に応じてニス加工パターンを作成することも できますので、今までには無い斬新な表現が可能となります。


ブリリアントアイジュエル

ブリリアントアイジュエル TM で高品質な特殊効果を

 コールドフォイル印刷に特殊なインキをプラスし、シルバーからゴールドへ可変するインキを開発しました。
ブリリアントアイジュエル TM による高光沢可変表現は、さらに高品質で魅力的なパッケージ表現が可能となり、他社には真似できない特殊効果も期待できます。


ブリリアントアイジュエル

コールドフォイル印刷を更に際立たせるマイクロエンボス加工
マイクロエンボス加工はハイデルベルグ社製バリマトリックス(Varimatrix)で行う表面加工です。通常のプレス加工、型抜き加工と同じ工程で行いますが、微細なピッチで浮き出し加工を行う加工を特にマイクロエンボス加工と呼んでいます。

当社はハイデルベルグジャパン社によるプリントバイヤープロジェクトで「POPSTAR by FoilStar」を制作いたしました。

レコード盤のイメージに、コールドフォイル印刷とエンボス・マイクロエンボス加工の技術を組み合わせました。箔自体の輝きに加え、エンボス加工によるタイトル部分のダイナミックな隆起、マイクロエンボス加工による繊細な凹凸感で、紙面上に立体感を表現しています。

付加価値印刷の効果をさらに発揮するため、コールドフォイル印刷の特性とバリマトリックスによる加工でさらに表現の可能性を広げます。
マイクロエンボス加工の型
打ち抜き機バリマトリックス

BACK