プリンティングソリューション
驚くほど鮮やか!スーパーファインカラー印刷の技術が印刷ご担当者の問題を解決します。
マーク
RGBの色域が従来のプロセス4色の色域の問題を解決しました。


なぜ、ポジフィルムのような透明感が印刷表現できないの?
なぜ、原画のように深みのある色が出ないの?
なぜ、グリーンの色が暗くなるの?
なぜ、ピンクやオレンジの色が濁るの?

Super Fine Colorの色再現領域
図

色校正や製品の色目に手間と時間をかけても、思った通りのイメージやポジフィルム通りの色に仕上がらず、不満をお持ちであったことがありませんか?
スーパーファインカラー印刷は、RGBデータをそのままRIP処理するため、従来のCMYKプロセス4色印刷では再現できなかった豊かな色彩や諧調を表現する全く新しい印刷技術です。
長年培ってきた独自のカラーマネジメントシステムに加え、一般的にカラー印刷が175線であるスクリーンに対し、当社では、標準スクリーンを高精細230線に設定し、なおかつ製品の特性に応じてさらに高精細のFMスクリーニングを適応させ、より一層、緻密な色彩再現に取り組んでいます。

●印刷担当者様、デザイナー、クリエイターの職業の方々から多くの問い合わせと賛同を得ております。お気軽にお問い合わせください。


BACK