パッケージ事業

アインズのパッケージ事業

『ワクワク・ドキドキ』のパッケージをコレクションしました。
『EINS ハココレ(Haco-Collection)』

商品を保護し、流通させ、使いやすくする…。パッケージには多くの機能がありますが、何より大切な役割は、消費者との“コミュニケーションツール”であることです。
アインズでは、新ブランド『EINS ハココレ(Haco-Collection)』を立ち上げました。
私たちアインズの新しい発想を形にしたものであり、お客様と共に理想のパッケージを作り出すためのスタート地点でもあります。
デビュープロトタイプのパッケージが「ワクワク」やコミュニケーションのきっかけになれば、素敵なことです。

  • MATRYOSHIKAマトリョーシカ

    サプライズなギフトボックスに最適

    5層にわたりハコが内包されている、まるでロシア人形のマトリョーシカのようなハコです。
    ハコを開けていく楽しみ、ハコそのものを飾る楽しみ。たくさん遊び心とエンターテインメント性が隠されています。

  • VASEベース

    お部屋のインテリアとして

    一輪挿しとして使うための、キャップの付いた四角錐のハコです。
    グラフィック(印刷物)と生花の不思議な関係。上半分に装着されたキャップがアクセントです

  • REVERSEリバース

    +αの入れ物に

    180度反転して開閉することができ、それぞれに異なる中身を封入できるハコです。
    コントラストの強い2つのカラーを表側、内側に配置し、シンプルでインパクトの強いデザインとして完成させました。

  • PUZZLEパズル

    知育箱やアソート箱に

    組み木パズルやタングラムのように、全てが異なる形のハコを大きな直方体のハコに入れる仕様です。
    イラストレーターの津村仁美さんとのコラボレーションで「共生」をテーマにした楽しい世界が生まれました。

  • TOWERタワー

    とにかく目立つハコで

    積み重ねてディスプレイとして使う「封入も開閉もしないハコ」を作りました。
    セールやキャンペーンのアイキャッチャーに、設置も廃棄もしやすい展示素材です。写真家の今井美奈さんとのコラボレーションで「抽象性」をテーマにし女性的な強さと美を表現しています。

  • COLUMNコラム

    ヒミツのハコに…

    円柱のスケールの変化による可能性の増幅を、ユニークなパターンに彩られたハコとして表現しました。
    細かいドットによる市松模様は、箔や表面効果の変化とシンクロしています。繊細な技術をお確かめください。

※デザイン意匠申請中

「Haco-Colle」Works

シーズナル
  • client

    株式会社ピーチジョン 様

  • project

    クリスマスコフレ用星型ボックス

限定品
  • client

    株式会社坂角総本舗 様

  • project

    ゆかり竹林豹虎図箱

シーズナル
  • client

    株式会社たねや 様

  • project

    ハート箱

限定品
  • client

    株式会社近江兄弟社 様

  • project

    メンターム紙管パッケージ

レギュラー
  • client

    株式会社ジンズ 様

  • project

    JINS MEME パッケージ

限定品
  • client

    株式会社鎌倉紅谷 様

  • project

    琥珀糖 花火 パッケージ

レギュラーコラボ
  • client

    京都宝製菓株式会社 様

  • project

    レイクスターズコラボパッケージ